お知らせNews

こども造形教室 野菜から紙を作ろう-1

2012.7.27 キッズハウス

Nicco(野島朋子)からのレポートです
こども造形教室は、こんなモノも作っちゃいます。
そう、7月のテーマは野菜から紙を作ろう。

今回は長ねぎと大根の葉っぱを用意しました。
長ねぎは、適当な大きさに切って、すり鉢でよ~~~くすります。
教室中、ねぎの匂いでいっぱい!!!
美味しそうな匂いだけど、これは目が痛くなるんだよね…。
みんな泣きながら一生懸命すりすりしてくれました。
大根の葉っぱは、これまた適当な大きさに切ったら、
金槌でトントンたたいて繊維をバラバラにします。
すりすり、トントンしながらみんなで協力して「紙のもと」を作りました。
長ねぎは水溶き片栗粉を加えて、さらにすりすり。
大根の葉っぱは、水分をよーく絞ってから水溶き片栗粉を加えて混ぜ混ぜ。
こうやって水に浸したすき枠の上に、野菜で作った「紙のもと」を好きな形に並べて、
水から引き上げて、タオルでぎゅぎゅっと押さえて余分な水気を取ったら
窓ガラスにペタッ!
四角、丸、星形…、いろいろな形の野菜の「紙のもと」。
このまま乾かすと、どうなるでしょう?次回までのお楽しみ~

お問合せはこちらから

お電話の方は 047-468-8025
お問合せフォームはこちら