お知らせNews

こども造形教室 コリントゲームを作ろう

2014.6.27 キッズハウス

6月のこども造形教室ではコリントゲームを作りました。
コリントゲームとは、釘を打った盤の上で玉を転がし、ゴールの得点を競うものです。そう、パチンコゲームみたいなものです。
1日目はまず板に絵を描きました。
ゴールの得点やイラストも描きました。
二日目は、その板に木の角棒で縁やゴールの仕切りをつけます。
さて、いよいよ金槌を使って釘を打っていきます。
心配げに見守るアシスタントをよそに、みんなは上手に釘を打っていきます。
アシスタントが昔経験したように指を打ったり、釘が曲がって刺さったりすることもなく、どんどんボードに金色の釘が打ち込まれ、カラーゴムで障害が作られ、それから玉をはじきだすバネの部分が取り付けられました。
 途中で試してみるとびー玉が一番高得点のゴールばかりに入ったり、枠が外れてくじけそうになったり・・・
簡単なゲームにするのも、難しいゲームにするのも難しいようです

ようやく、カラフルでとっても楽しげなボード、コリントゲームが出来上がりました
次回はゴム動力の船を作ります。
  お楽しみに

お問合せはこちらから

お電話の方は 047-468-8025
お問合せフォームはこちら