お知らせNews

こども造形教室 ー 革で作る

2015.6.23 キッズハウス

体調を崩しやすい6月ですが、nicco先生が率いるこども造形教室のみんなは元気にがんばっています
今月は「革で作る」、牛の革でペンケースを作りました。
まずは、ペンケースの型に切り抜かれた革を濡らして、刻印を打ちます。
と、その前に、nicco先生にもらった切れ端で、ちょっと練習・・・
迷うくらいたくさんある刻印を使って、革に模様をつけていきます。
模様をつけたら、好みで色をつけます。
刻印は木槌で打つのですが、なんとも楽しいにぎやかな音、大工さんがたくさんいるようでした。
さて、色付けまで終わったら、仕上げにラッカーを塗ります。1回目の教室はここまで
2回目の教室では、2枚の革を張り合わせるために革紐を通す穴をあけます。道具を使って、穴の位置を記し、根気よく一つずつ穴をあけていきます。
競うようにとんとん穴をあけたら、革紐を通します。これもまた地道な作業でした。
革紐がねじれてしまい、悔しかったけれど、がんばってほどいてやり直したり・・・
見てください
とうとう自分だけの革のペンケースが出来上がりました

お問合せはこちらから

お電話の方は 047-468-8025
お問合せフォームはこちら