お知らせNews

こども造形教室ー切り絵で作るクリスマスの飾り2

2011.12.2 キッズハウス

野島先生のお便りです。
こども造形教室のみなさまへ
   こんにちは。あっという間にもう12月ですね~!
   すっかり遅くなりましたが、11月18日の教室の様子をお伝えします。18日は切り絵で作るクリスマスの飾りの続きでした。今回は全員出席で、と~ってもにぎやかでしたよ。

    前回同様、光に透ける紙、トランスパレント紙とローズウインド紙を使いました。前回の作品の続きをもくもくと作る子、新しい作品にチャレンジする子、それぞれ作品作りに熱中しました。

    今回は、トランスパレント紙を折ってパーツを作り、組み合わせて星形にするにもトライしてみました。同じ形に8枚も折るので、ちょっと根気が要りましたが、がんばった分だけ素敵な作品ができました。星形の折り方が書いてある小さなコピーをお渡ししましたが、お家で作ってみましたか?いろんな色を組み合わせて、作ってみてくださいね。慣れると、オリジナルも作れるかも…。できた作品は、窓辺に飾って、光の透け具合を楽しんでくださいね♪

そして、お待ちかね、モザイクアートの植木鉢に土を入れて、ラディッシュの種をまきました~!
さて、芽は出ましたか?鉢はなるべく暖かい、お日様の当たるところに置いて、土が乾いたら水をたっぷりあげてください。上手く根が膨らまなくても、葉っぱもサラダ等で食べられるので、是非収穫して食べてみてくださいね~。
次回は明日、12月2日です。お正月の遊び、すごろくと福笑いを作ります。持ち物は色鉛筆と絵の具セットです。
それから、「カフェひなたぼっこ」で展示させていただいた「粘土の小物入れ」もお返しします。おかげさまで、こどもたちの作品展示は評判が良くて、カフェの方にも喜ばれました。こどもたちにとっても、自分の作品が街なかに展示される機会はなかなかないと思うので、またできるといいなと思っています。
*野島朋子*

お問合せはこちらから

お電話の方は 047-468-8025
お問合せフォームはこちら